『TARZAN(ターザン)』

マクドナルド「ハッピーセット」
この記事は約4分で読めます。

今日は約20年前の西暦2000年に発売されたハッピーセットのおもちゃ紹介です。

個人的に2000年あたりからおもちゃのクオリティもあがり、ボリュームのあるおもちゃが多いイメージです。

今回のシリーズは大きな袋に入ったおもちゃが多くおまけと思えない内容となってます。

satoshi
satoshi

マクドナルドさん、またこういうのお願いします。

アイテム紹介

  • タイトル:TARZAN(ターザン)
  • ラインナップ:全8種類
  • 発売時期:2000年

『ターザン』は1999年に公開されたウォルト・ディズニー・カンパニー制作のアニメーション映画

フィギュア以外の付属品を合体させると映画の舞台のジャングルを再現出来ます。

パッケージ写真(表・裏)

パッケージ表
パッケージ裏

このブログでハッピーセットのおもちゃを紹介して今回で34回目となりますが今回が初めての8種類のラインナップです。

「Tarzan(ターザン)」

パッケージデザイン
おもちゃ
詳細

ジャングルでゴリラに育てられた主人公のターザン。フィギュアの造形も良く出来ています。

何よりターザンと一緒に梱包されているジャングルの木のパーツの大きさがおまけとは思えない大きさです。

大きさ比較

ねんどろいどと比較してみました!大きいって良いですね。当時の子供達もワクワクしていた事でしょう。

satoshi
satoshi

ミリム可愛い。

「Jane(ジェーン・ポーター)」

パッケージデザイン
おもちゃ
詳細

本作のヒロインのジェーン。ジャングルでヒヒの群れに襲われそうになりターザンに救われたのがターザンとの出会い。

瞳が綺麗に印刷されていて可愛く仕上がってます。

「Kala(カーラ)」

パッケージデザイン
おもちゃ
詳細

ターザンを育てたメスゴリラのカーラ。ターザンの良き理解者であり育ての母。

おへその部分にゼンマイがあるので何かギミックがあるのでしょう。

「Porter(ポーター教授)」

パッケージデザイン
おもちゃ
詳細

ヒロインのジェーンの父で陽気な探検家。ジェーンとアフリカのジャングルにゴリラの研究に来ました。

袋の中でさらに袋に包まれいるので肉眼ではまだ見れますが写真では…。未開封の宿命。

「Terk(ターク)」

パッケージデザイン
おもちゃ
詳細

タークはターザンの親友のメスのゴリラ。幼い頃は人間のターザンを仲間外れにしていたがのちにターザンの一番の親友となる。若いゴリラ達のリーダー的な存在

パッケージのイラストを見る限りでは付属する橋的な物がシーソーの様に遊べるんだと思います。

「Tantor(タントー)」

パッケージデザイン
おもちゃ
詳細

タントーはターザンの親友の象で見た目によらず体は大きいが臆病者で水が苦手。理由は「ピラニアに襲われるから」

パッケージの袋の大きさは初めに紹介したターザンのおもちゃより大きいです。

「Sabor(サボー)」

パッケージデザイン
おもちゃ
詳細

本作のディズニー・ヴィランズ(悪役)。ジャングルに住む凶暴な豹。ターザンの両親やカーチャックとカーラの子供の命を奪った。

ビーストウォーズのチータスにそっくりですね。

「Clayton(ジョン・クレイトン)」

パッケージデザイン
おもちゃ
詳細

もう1人のディズニー・ヴィランズのクレイトン。ポーター教授のボディガードとして同行しているが、本当の目的はゴリラを生捕りにしようと考えてました。

見るからに悪役ですね。

まとめ

2020年のハッピーセットに登場したディズニーの『TARZAN(ターザン)』のおもちゃ紹介でした。

最近は逆にラインナップが4種類しかないのが珍しいですが当時、ラインナップが8種類になると聞いた時は驚きました!

子供達が小さい時は子供用と自分用にハッピーセットを買っていたので8種類となると16個買う必要がありました…。

大変ですがやっぱりおもちゃの種類が多いと集めるのも楽しくなりますけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました