『ポケットモンスター』

マクドナルド「ハッピーセット」
この記事は約4分で読めます。

今日は紹介するハッピーセットは国民的人気ゲーム「ポケットモンスター」のおもちゃ紹介です。

私も学生の頃に嫁からポケモンを借りて遊んだのを良く覚えています。

satoshi
satoshi

ポケモンがしたくて嫁との電話を早めに切り上げようとしてよく怒られてました…。

アイテム紹介

  • タイトル:ポケットモンスター
  • ラインナップ:全8種類
  • 発売時期:2001年

1996年2月27日に任天堂から発売されたゲームボーイ専用ロールプレイングゲーム「ポケットモンスター」赤と緑の2種類が発売され、出てくるモンスターが異なる画期的なシステムのゲームでした。

今回のハッピーセットのラインナップを見てみると「ポケットモンスター金・銀」のキャラクターがおもちゃになっている様です。

パッケージ写真(表・裏)

パッケージ表
パッケージ裏

最近のポケモンはさっぱり分かりませんがここらへんのポケモンの名前なら全て当てれそうな気がします。

「ピチュー」

パッケージデザイン
おもちゃ
詳細

2作目にあたるポケットモンスター金・銀ではピカチューの進化前のピチューが登場しました。

続編となればピカチューの進化したライチューがさらに進化するコトが想像出来ますが逆にピカチューの進化前が出て来たのも斬新でした。

8種類全てに共通するギミックとなりますがポンプの先端をキャラクターに取り付けてからポンプを押すとキャラクターに合った動きを楽しめます。

ピチューはポンプアクションで耳が動きます。

「チコリータ」

パッケージデザイン
おもちゃ
詳細

ポケットモンスター金・銀に登場する御三家(最初に選べる3体のモンスターのコトを指す)のチコリータ。

1作目のポケットモンスター赤・緑でいうフシギダネのポジションです。

チコリータはポンプアクションで頭に生えた草を回転させるコトが出来ます。

「ニャース」

パッケージデザイン
おもちゃ
詳細

1作目のポケットモンスター赤・緑から登場しているニャースがラインナップに選ばれてます。

こちらはポンプアクションによる招き猫のような動きを両手でするコトが出来ます。

「ゴマゾウ」

パッケージデザイン
おもちゃ
詳細

ゴマゾウは2作目のポケットモンスター金・銀から登場しているながはなポケモン。

おもちゃに選ばれる程人気キャラクターだったかな?それともギミックを優先に選ばれたのかも知れませんね。

ゴマゾウのギミックはもちろん鼻の可動となっています。

「ソーナンス」

パッケージデザイン
おもちゃ
詳細

ソーナンスはポケットモンスター金・銀から登場したガマンポケモン。←謎。

こちらはアニメを観ていた子供達に人気がありそうなキャラクターです。

ポンプアクションでのギミックは尻尾が左右に動きます。

「ワニノコ」

パッケージデザイン
おもちゃ
詳細

チコリータに続きポケットモンスター金・銀に登場する御三家のワニノコ、何故かワニノコだけ変色してます…?

口と尻尾と同じように本来は全身水色が正解です。口は不気味ですがワニなので緑色でもおかしくはないですね。

ギミックはポンプアクションによる口の開閉です。

「トゲピー」

パッケージデザイン
おもちゃ
詳細

2作目のポケットモンスター金・銀からの登場となるトゲピーです。

トゲピーは可愛かったので人気キャラクターだったと思います。

ギミックはポンプアクションで足をバタバタさせるみたいです。

「ピカチュー」

パッケージデザイン
おもちゃ
詳細

最後はポケットモンスターを知ってる人なら知らない人はいないでしょう。

ピカチューも当然ラインナップに入ってます。

ギミックはポンプアクションにより尻尾が動きます。

ピカチューがおもちゃのラインナップに無かったら当時の子供達はがっかりしちゃいますよね。

まとめ

ハッピーセットに初めての登場となったポケットモンスターのおもちゃ紹介でした。

時期的な問題でラインナップは2作目のキャラクターが中心になっているのは分かりますが御三家が2体しかいないのは不思議ですね。

これからハッピーセットのポケモンのおもちゃも徐々に紹介していきますのでまたよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました