デアゴスティーニ「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ No.10」

デアゴスティーニ
この記事は約3分で読めます。

今日は日曜日に作ったデアゴスティーニの「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ」No.10の紹介です!

「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ No.10」

今回紹介するNo.10は一緒に届いたNo.11と比べるとこんなに厚さが違いました。パッケージが大きいだけで何かワクワクしますよね。

パッケージ開封

透明のフィルムを外すとこんな感じにパーツが入ってます!

No.10の付属パーツ

No.10の付属パーツ

No.10に付属しているパーツ。ブリスターパックには小さな⑩のシールが貼り付いていました。

植木鉢とアンディ

【リラックスタイム 部屋でのくつろぎタイム】のシーンに使用する植木鉢と【秋のシーン 3兄弟】で使用するアンディのフィギュアです。アンディはぬいぐるみみたいで可愛い。

ベッドパーツと土台パーツ

パッケージがやけに分厚かったのはこの【秋のシーン 3兄弟】で使用するベッドパーツが入っていたせいです。

花パーツ(紙製)とピンセット

今回は新しい道具(ピンセット)が付いてました。ピンセットとこの紙を見て嫌な予感がしてました…。

組み立て作業

ベッドの組み立て作作業

まずはベッドパーツに両面テープを貼り付けてNo.9で作成したベッドカバーを貼り付ける作業です。

ベッドカバーの貼り付け作業

説明書通り15mmのスペースを空けて貼り付けていきます。

ベッドカバーの貼り付け作業

ベッドカバーの端に仕込んでおいたワイヤーを曲げながらベッドに貼り付けます。こちらの作業はセンスと器用さでだいぶ仕上がりが変わってきそう…。

嫌な予感が的中…。ベッドカバーの作成を含めると今回の作業は小1時間はかかったと思います。


花びらと葉っぱを組み合わせる作業

確かにピンセットが必要な作業でしたね。まさか紙で作るパーツがあるとは…。

No.10の完成

「秋のシーン-3兄弟」シーンのベッド

納得のいく仕上がりには程遠いですが、それっぽくはなったかな?

「部屋でのくつろぎタイム」シーンの植木鉢

今まで作成した中でも1番苦労したであろうアイテムですねコレ。デアゴスティーニさん!次からこういうのは完成品をお願いします。

「秋のシーン-3兄弟」シーンのベッド

今日完成したベッドにアンディとオラフを座らせてみました。ベッドカバーの動きの付け方でだいぶ雰囲気が変わると思いますよ。

「部屋でのくつろぎタイム」シーン

これで「部屋でのくつろぎタイム」シーンはほぼ完成ですね。後は天井や枠を付けて完成なんだと思います。

まとめ

デアゴスティーニ「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ」No.10が完成しました!今回で10/100が完成した訳ですが本当に始めて良かったと思います!

一緒に届いたNo.11も早く組み立てたいけどレビューしたいカプセルトイもあるし1日がもう少し長くなって欲しいところ…。

No.10に付いてたチラシ

今回は初めて見るチラシが入っていました。チラシをよく見てみると…。

「パーツや小物の仕上げと質感アップに役立つ!絵の具とツールのご案内です」と記載されてました。

satoshi
satoshi

まさかの別売り…。

既にNo.10の説明書には絵の具での塗装方法が載ってました。学生の頃は美術が1番得意だったけど色塗りは苦手だったので買ってまで塗装をするか悩みます…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました