デアゴスティーニ「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ 」第18号

デアゴスティーニ
この記事は約5分で読めます。

5月に発売されたカプセルトイのレビューもぜんぜん出来ていませんが6月初めに届いたデアゴスティーニの「SNOOPY &FRIENDS」も溜めてしまうと作れなくなるので今日はこちらの紹介です。

「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ 」第18号

「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ 」第17号

「ピーナッツ」の名シーンのミニチュアボックスを全100号で完成させるシリーズの第18号になります!

第18号の付属パーツ

第18号の付属パーツ

第18号は新しい夏のシーン【ビーグル・スカウト】を組み立てる為のパーツが入ってました!

第18号の付属パーツ

第18号のパーツを並べてみました。床板や奥壁、左右の壁があるのでパーツのボリュームは多めです…。

satoshi
satoshi

⁉︎

satoshi
satoshi

また来やがったか…。

デアゴスティーニの「スヌーピー&フレンズ」で1番手間が掛かって作りたくない紙製パーツがまたまた登場しましたよ…。

紙パーツを見て、ちょっとテンションが下がりましたが第18号に付属していたフィギュアを見たら作る気が湧いて来ましたよ。

「ビーグル・スカウト」のスヌーピー

変なポーズで可愛いスヌーピー。手が凄く長いです。笑

第18号の組み立て作業

まずは今回から新しく作る夏のシーン【ビーグル・スカウト】を組み立てました。

特に難易度が高い作業もなくストレスなしで組み立て出来るのはいいですね、やっぱり。

【夏のシーン-ビーグル・スカウト】

組み上げた壁パーツに大きな雲パーツを取り付けてこの号の完成です。

続いては16号〜17号で作った【春のシーン-イースターシーズン】の続きを作ります。

【春のシーン-イースターシーズン】

後は天井パーツを付けて完成かと思っていましたけどまだ続きがありました。

before

ピンクと紫の紙製の花が散りばめられた草原に今回の紙パーツを切り取って貼り付けるとこうなりました。↓

after

手前側には初めから草の造形と塗装がされていましたが紙製の草と花びらが追加されました。

第18号の完成

【夏のシーン-ビーグル・スカウト】

今回の第18号から作り始めた【夏のシーン-ビーグル・スカウト】はこんな感じになりました。

スヌーピーの位置は適当に置いただけです。次回以降でこのポーズの謎が分かります。

【春のシーン-イースターシーズン】

【春のシーン-イースターシーズン】は苦労した分すこし豪華な感じに仕上がりましたね。

でもやっぱり組み立て作業は簡単な方が助かりますね、やっぱり。

まとめ

デアゴスティーニ「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ 」第18号の紹介でした。

今月も気が付けば残り10日ぐらいになりましたので残りの3冊も急いで作らないといけませんね…。

残り82巻頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました