デアゴスティーニ「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ 」第26号

デアゴスティーニ
この記事は約5分で読めます。

8月の連休で定期購読便で届いた7月・8月分のマガジンを全て組み立てる計画でしたが、2回目のワクチン接種の副反応で寝込んでしまい結局、7月分だけが完成しました。

「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ 」第26号

「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ 」第26号

第100号で完成する「ピーナッツ」の名シーンをミニチュアにした犬小屋型ボックスコレクションの第26号の紹介です。

第26号の付属パーツ

第26号の付属パーツ

新しいシーン【夏のシーン-レンガ塀】を組み立てるパーツと【秋のシーン-3兄弟】のパーツが入ってます。

第26号の付属パーツ

【夏のシーン-レンガ塀】の床板、奥壁、地面パーツに加えて【秋のシーン-3兄弟】に使用するクッションパーツです。

ルーシーのフィギュア

青色の洋服を着たルーシー。今回は造形と塗装に問題がなくて良かったです。

第26号の組み立て作業

【夏のシーン-レンガ塀】の奥壁に雲パーツを取り付ける作業。

形を合わせて瞬間接着剤で取り付けるだけなので簡単でした。

続いては【夏のシーン-レンガ塀】の地面パーツに緑色のパウダーを付ける為に水で薄めたボンドを塗っていきます。

全面に塗り終わったら緑色のパウダーを散りばめていきます。

面倒な作業ですが完成すれば芝生みたいな地面パーツになりましたね。

【夏のシーン-レンガ塀】

第26号の【夏のシーン-レンガ塀】の作成はこれで修理です。

【秋のシーン-3兄弟】

次は過去に作成していた【秋のシーン-3兄弟】を出して来てスヌーピー達の背面に置くクッションを作っていきます。

クッションパーツは1個ずつ布と綿をセットにして梱包されています。

綿を適当な大きさにちぎり布に詰めてボンドで止めてクリップ等で留めておくといいでしょう。

私はいつも通りSeriaのロッカー型小物入れを代用しています。

1日置いていたクッションを取り出し余計な分をカットします。

ベッドに座っていたスヌーピーと3兄弟をベッドから外しクッションをベッドに両面テープで貼り付けます。

クッションを並べ終えた後にスヌーピー達を元に戻して完成です。

第26号の完成

【秋のシーン-3兄弟】がほぼ完成しました。基本このシリーズは完成しない状態で次に進むのでしばらくお休みでしょう。

近づいて見ないと分からないですが1人1個のクッションが配置されました。

まとめ

デアゴスティーニ「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ 」第26号を組み立てました。

8月終盤になって7月に届いたマガジンがやっと完成しました。9月になっても8月分を作っていると思いますがぼちぼち頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました