デアゴスティーニ「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ 」第30号

デアゴスティーニ
この記事は約5分で読めます。

この前の日曜日に10月分の定期購読便が届きました…。9月分は手付かずで8月分がやっと完成したところなのに。

10月の定期購読便

でもなにやら10月分には基盤だったり天井パーツだったり1つ1つのボックスが完成出来そうで楽しみです。

つくって あつめる スヌーピー&フレンズ 第30号

ついに第30号まで到達しました!第100号で完結するのでやっと約1/3ですね。

ちなみにこれまで掛かった金額は創刊号が499円で2号以降が1599円だから…。

satoshi
satoshi

46,870円(税込)

結構な金額になりましたね…。

第30号の付属パーツ

第30号の付属パーツ

第30号のパーツは前回の【夏のシーン・サマーキャンプ】を組み立てる為のパーツでした。

第30号の付属パーツ

【夏のシーン・サマーキャンプ】にも例の紙パーツが…。一気にテンション下がるんだよなコレ。

付属のフィギュアは【夏のシーン・サマーキャンプ】のライナスでした。

品質的には問題なしで一安心。

第30号の組み立て

【夏のシーン・サマーキャンプ】

前回の第29号で作成した【夏のシーン・サマーキャンプ】の続きを作っていきます。

まずは地面パーツ作りですが初めから花の造形があり塗装もされているのにも関わらず例の紙パーツを切り取って貼り付けるそうです。

こんな感じに…。

地面パーツを付ける前に背景パーツを付けていきます。↑第29号の状態。

背景の木パーツを瞬間接着剤で止め。

背景の家パーツも取り付けました。

苦労して作った地面パーツ。でもこう見ると最初から造形されていた花より確かに見た目は豪華ですね。

そこにラケットや釣竿などの小物を設置して完成です!

第30号の完成

【夏のシーン・サマーキャンプ】

ルーシーとライナスのフィギュアを設置して第30号の完成です!

【夏のシーン・サマーキャンプ】

ライナスの距離感に少し恐怖を感じますがとても良い感じになりました。

まとめ

デアゴスティーニ「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ 」第30号を組み立てたので紹介しました!

コレでやっと8月分が完成したので9月分と10月分をこれか頑張って組み立てたいと思います!

創刊号から続けてる人って何人ぐらいるんだろな‥うん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました