デアゴスティーニ「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ 」第38号

デアゴスティーニ
この記事は約5分で読めます。

初めて買ったガールズプラモデルを作る予定でしたが、Amazonで注文したニッパーが届かないので今日はデアゴスティーニのSNOOPYを組み立てます…。

「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ 」第38号

第100号で完成する「ピーナッツ」の名シーンをミニチュアにした犬小屋型ボックスコレクションの第38号の組み立て紹介です。

第38号の付属パーツ

今回の第38号にもフィギュアは付属されていませんが大型の屋根パーツやにテンションが上がります!

これまでで1番大型の屋根パーツに片側分のLEDライトのセットが付属しております。

各シーンは背面合わせになっていて2シーンで1個のボックスになる仕組みになってるんですよ。

第38号の組み立て

ここ最近はこの【リラックスタイム-みんなでお食事】のシーンをずーっと作ってるのでそろそろ完成して欲しいところ…。

まずは基板の取り付け。2本ネジで固定してするだけですが基板の向きに注意が必要。

基盤を取り付け終わったらLEDシート背面に付いてる両面テープで天井パーツに貼り付けます。

そして次はキッチンボード用のLED付きコードの先端に付いてるLEDを折り曲げる作業ですが説明書には…。

「一度曲げたら絶対に戻さないで下さい。」との恐怖の一文が…。

satoshi
satoshi

ふぅ…。

とりあえず曲げるだけですが「絶対に!」なんて書かれるとちょっと怖い…。

少し曲がり過ぎたようにも見えるからちょっと戻したい気もするけどやめました。

組み立て前にちゃんと作動するか点灯チェックをします。

satoshi
satoshi

大丈夫だな。

最後は見失うと紛失確定しちゃいそうなパーツを組み立てて、テーブルに並べて完成です。

仮組みでライトアップするとこんな感じです。真っ白なLEDじゃなく電球色がいい雰囲気を醸し出してくれてますね。

裏面の天井が完成していませんが仮組みで天井パーツを取り付けた【リラックスタイム-みんなでお食事】はこんな感じに仕上がりました。

第38号の完成

【リラックスタイム-みんなでお食事】がほぼ完成しました。まだ今日の作業で折り曲げたLEDをキッチンボードにちゃんと取り付けしていないのであと1回ぐらいは作業が続きそうですね。

テーブルの上もだいぶ賑やかになってきて良い感じ!

まとめ

デアゴスティーニから発売されていり「つくって あつめる スヌーピー&フレンズ 」の第38号を組み立てました。

まだ半分にも到達してない状態ですがそろそろ置き場所にも困ってきたのでデアゴスティーニさんには1個ずつのボックスを完成させていくスタイルに変更して、早く犬小屋型ケースを配布して欲しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました