1つで2度楽しめる!「ハウス食品 レトルトカレー ダブルスイングマスコット」レビュー!

カプセルトイ
この記事は約7分で読めます。

この日曜日はガチャガチャの森に行って来ました!いつもはダブってばかりだけどこの日は欲しいモノしか当たらない幸運な1日でした。

欲しかったのが続けて出て来てくれたので2個しか買わなかったけど、他のアイテムも欲しくなるほど良い商品でした。

satoshi
satoshi

ダブらないって良い事だな‥うん。

ハウス食品 レトルトカレー ダブルスイングマスコット

画像引用元:ガシャポンワールド
商品名ハウス食品 レトルトカレー ダブルスイングマスコット
発売日2021年10月
価格300円(税込)
ラインナップ
全6種類
ククレカレー(甘口)
咖喱屋カレー(中辛)

カレーマルシェ(中辛)
プロ クオリティビーフカレー(中辛)
咖喱屋ハヤシ
北海道シチュー
メーカーBANDAI

ハウス食品で定番のレトルトカレーがミニチュアマスコットになりました。低価格なうえにパッケージのミニチュアとお皿に盛り付けられたミニチュアがセットになったお得なダブルスイングです!

ククレカレー(甘口)

カプセルから取り出すとボールチェーンとパッケージ、カレーが小分けにされたビニールに入ってました。

ビニールから取り出した状態の「ククレカレー(甘口)」のセットです。

カレーミニチュア

ニンジンやジャガイモ、肉がちゃんと造形されていて塗装もされています。

ライスの造形も悪くないですね。

カレーミニチュア(側面)

お皿がABS製でカレー部分がPVC製になってます。

カレーミニチュア(お皿)

お皿の造形も裏側までしっかり作り込まれていました。

パッケージミニチュア(正面)

パッケージのミニチュアは白いABS製の成型色に精密なシールで再現されています。

パッケージミニチュア(裏面)

パッケージ裏面もしっかり再現されています。

パッケージミニチュア(側面)

天面と底面にはシールがありませんが側面はしっかり再現されてます。

ダブルスイング

ボールチェーンを通してダブルスイングにした状態。カレーミニチュアとパッケージミニチュアの組み合わせが良いですね。

咖喱屋カレー(中辛)

咖喱屋カレー(中辛)

こちらも咖喱屋カレー(中辛)をカプセルから取り出した状態。

ちゃんと小分けにされているのでミニチュア同士が擦れたりする事はありません。

咖喱屋カレー(中辛)

咖喱屋カレー(中辛)はククレカレー(甘口)の単なる色違いver.だと思ってましたけど微妙に具材の造形が違ってました。

カレーミニチュア

先程のククレカレー(甘口)よりルーの色が濃くなり見るからに辛くなってそうです。

カレーミニチュア(お皿)

お皿はククレカレー(甘口)と同じモノでした。

カレーミニチュア(側面)

側面から見ると山盛り具合が良く分かります。

ミニチュアパッケージ(正面)

こちらのパッケージも細部まで再現されたシールになっています。

パッケージミニチュア(背面)

背面には作り方まで読めるぐらいの再現度です。

パッケージミニチュア(側面)

側面の文字はさらに小さくなっているので読むのは難しいです…。

ダブルスイング

ボールチェーンに通した咖喱屋カレー(中辛)やっぱりパッケージとのセットは魅力的ですね。

ダブルスイングの状態で並べてみましたがどちらも300円とは思えないクオリティーで最高でした!

satoshi
satoshi

BANDAIさんありがとう!

ミニブック

ミニブックはモノクロで印刷されていて表には画像でラインナップの紹介がされていて裏面には注意書きや製品素材情報が載ってました。

遊んでみた。

とりあえず私はボールチェーンでぶら下げたりはしないのでボールチェーン用の輪の部分をニッパーで切り取りました。

ククレカレー(甘口)× figmaルーラ

どうでしょう?1/12スケールのfigmaには少し大きいですが十分撮影には使える範囲内だと思います。

ククレカレー(甘口)× figmaルーラ

お皿はさらに大きく感じますが全然問題ない範囲だと思います。

お皿に空いたボールチェーンの穴は塞ぎたいですね。

咖喱屋カレー(中辛)

やっぱりフィギュアと一緒に撮影できるミニチュアは良いですね。

他のカレーやシチューも欲しくなって来た!

咖喱屋カレー(中辛)

フィギュアに持たせるとさらにリアルに見えて美味しそうに見えてくるのが不思議。

最後はSeriaで買った机と椅子も使って撮影しました。

使えるサイズ感でオススメですね。

まとめ

BANDAIから発売された1つで2度楽しめる!「ハウス食品 レトルトカレー ダブルスイングマスコット」レビューでした。

最初は「吉野家」のカプセルトイ目当てでお店に行きましたがやっぱり「吉野家」の方は1回500円というのと、展示されていた実物を見てこちらにしました。

カプセルトイの値段も高騰しているので300円でパッケージミニチュアとカレーミニチュアのセットは魅力的でオススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました