【Seria】セリアで買える「ミニチュア リビングソファ」を100ショップの材料で簡単にディテールアップ!

100円ショップ
この記事は約3分で読めます。

今日はセリアで販売されている1/12スケールの「ミニチュア リビングソファ&テーブル」をレビューする予定でしたがスマホが水没し、写真がなくなりました…。

レビュー記事は他で見てもらうとして、今日は100円ショップの材料で簡単にディテールアップする方法を紹介します。

satoshi
satoshi

良い素材を見つけたんだ。

材料

まずは無くてはならない元となる1/12スケールの「ミニチュア リビングソファ」はSeriaと山田科学の共同企画商品なのでSeriaで見つけてきて下さい。

ディテールアップの為に使用する素材はDAISOの「貼れる布 ベルベット調」です!

過去に合皮はぎれをボンドで貼り付けて作りましたけど、ボンドの乾燥に時間が掛かったり、少し難易度が高かったです。

作り方

今回紹介する方法は驚くほど簡単で誰がやっても綺麗に仕上がると思います。

satoshi
satoshi

色んな色の「貼れる布」が売っているので是非やってみて!

「貼れる布」の裏面は1cm角の方眼紙になっているのでカットも簡単!

ぐるっと1周巻けるサイズにカットします。

そして裏面の紙を剥がして貼り付け、はみ出した部分をざっくりとカットします。

satoshi
satoshi

写真みたいに見た目悪くても問題ないよ。

側面にも少し大きめの「貼れる布」を貼り付けて、余った部分をカッター等を使って、クッションの形に沿ってカットします。

貼り付けた「貼れる布」を指で押さえて完成です。

完成

元々のプラスチックのソファと並べるとこんな感じになりました。

材料費は100円だし貼るのも簡単なのでおすすめですよ。

大きめにカットして貼り付ければ裏側の突起部分にも貼れるので見た目が良いです。

合皮はぎれをボンドで貼り付ける方法だと突起部分に貼るのは難しいので背面は見せれなかった…。

まぁお好みですが貼りやすさは断然「貼れる布」ですね。

慣れれば1個5分もかからないので2人掛けソファにも貼りました。

遊んでみた。

液晶テレビとテレビボードしかありませんでしたが300円+材料費100円でかなりリビングに近づいてきました。

日曜日は天気が悪かったので塗装は出来なかったけどそのうち、木目調塗装とかやってみたい。

ミニチュアを1から作るのは大変だけど塗装とかちょっと手を加えるだけなら、簡単な割りに見た目め良くなるので楽しいです。

写真の薄型テレビとテレビボードはこちらのPINKTANKさんの商品です。↓

何気にお掃除ロボのプラモデルも付いてます。

まとめ

Seriaで販売中の1/12スケールのミニチュア「リビングソファ1人掛け・2人掛け」を簡単にディテールアップする方法を紹介しました。

100円で購入できる商品なので何とか材料費も安くすませたいと思い、100円ショップで「貼れる布」を見つけました。

予想以上に貼りやすく見た目のクオリティもアップするのでおすすめです!

100円ショップ
スポンサーリンク
シェアお願いします。
satoshiをフォローする

おもちゃコレクターのsatoshiです。
このブログではおもちゃの紹介をメインに
たまにドローンの記事も書いてます。
おもちゃ全般を集めてますが
ハッピーセットが大好きです。

satoshiをフォローする
satoshi-toys

コメント

タイトルとURLをコピーしました