謎の生き物!?「モーラー」を発見!

レトロ玩具
この記事は約7分で読めます。

外出自粛で遊びに行けないGWをどうお過ごしでしょうか?

私は4日間しかない短いGW初日は久しぶりにPSVRで1日中遊んでしまい、2日目の今日はおもちゃ部屋の簡単な整理をしました。

そこで見つけた懐かしいおもちゃを紹介したいと思います。

satoshi
satoshi

子供の頃に遊んだ思い出のおもちゃ

商品紹介

  • メーカー:(株)増田屋コーポレーション
  • 商品名:モーラー®︎
  • 発売時期:1975年
  • 商品サイズ:235mm
  • 価格:¥380(当時)

1724年創業の歴史あるマスダヤが1975年に発売を開始しし爆発的に大ヒットした

謎の生き物の様に動く不思議なおもちゃ「モーラー®︎」

材質はモールで作られたおもちゃだと思われます、名前の由来もそこから来てるのかも知れませんね。

Wikipediaによると初年度で200万個を売り上げたそうです。

パッケージ写真(表・裏)

3種類のパッケージ(表)
3種類のパッケージ(裏)

数年前に再会して集め始めた「モーラー」現在は3種類のパッケージを集める事が出来ました。

1970年代パッケージ

詳細な情報が無いので詳しい事は分かりませんがパッケージにバーコードが付いて無い事からこれが発売当初のパッケージだと思います。

1980年代パッケージ

パッケージが少し新しい感じに一新されました。不気味だったモーラーのイラストも少し可愛いく表現されています。

現行品パッケージ

現在もマスダヤさんで販売されている現行品のパッケージですがモーラーのデザインは変わりませんがイラストは別物になってます。笑

1975年に発売されたおもちゃがこの時代でも続いてるって凄い事ですよね。

マスダヤさんのHPにもちゃんと商品紹介されています!

モーラーの遊び方

発売された1975年はまだ生まれていないので当時のテレビCMをリアルタイムに見ていないですが当時のCMを見た子供達は

「謎の生き物?」「どうやって動いてるの?」って不思議がっていたそうですね。

海外で販売されているモーラーの類似品だと思われるおもちゃの動画ですが

遊び方が分かりやすく凄い映像なので紹介します。

Magic Wacky Worm

モーラーは謎の生き物でも無くただ長い鼻に透明の糸をくくり付けて引っ張るだけのおもちゃですが

手先の器用な人が扱うと生き物の様に動かせる子供には扱いの難しい子供用のおもちゃです。

動画では透明な糸をシャツのボタンに取り付けてモーラーを生き物の様に動かしてるみたいですね。

モーラーの動く原理は買って見ないと分からない秘密にされていましたが現行品のパッケージ裏面には記載される様になりました。

小さく動く秘密が公開されてます

もう少し長いGWならモーラー遊びを極めても良かったのですが流石に2日間では無理なのでやめておきます…。

モーラーとの思い出

私が小学生の頃にモーラーと出会いペットの様に可愛がっていたのを覚えてます。

テッシュペーパーの空き箱の上面を切り取り、仕切りを付けた自作のモーラーの家にモーラーを入れて遊んでました。

友達の1人がモーラーが好きでその子の家に行く時はモーラーの家ごと持って遊びに行ってましたね。笑

残念の事にモーラーは人気があったせいかガチャガチャや駄菓子屋で類似品が横行していてカラフルなモーラーで溢れてました。

私はオリジナルモーラーでしたが友達のモーラーは何故か青色でしたね。

「比較」

類似品のモーラーは持ち合わせていませんがコレクションのモーラーを比較してみると…。

左:1970年代 中:1980年代 右:現行品

良く見てみると発売当初のモノと現行品では少し材質が異なるようですね。

現行品の方はモフモフ感がアップしている様に思います。

全体的な雰囲気は今も昔も変わらないので当時モーラーが好きだった人も現行品でも懐かしい思い出に浸れると思いますよ。

「モーラー」で遊んでみた

現行品パッケージverを開封してます

白色の台紙に巻き付けられた透明な糸をモーラーの鼻の先端部分にくくり付けるだけで準備は完了です。

可愛いモーラー

生き物の様に動かすのは至難の技ですがパッケージに書いてある様にコップに入れたモーラーを引き出したり

棒状のモノに巻き付けて引っ張るだけでそれっぽく見えますよ。

ねんどろいど「壱」と「モーラー」
モーラーと戯れ合う壱

可愛いねんどろいどの壱と可愛いモーラーが戯れ合う様子

カワイイ×カワイイの相乗効果が素敵です。

仲良さそうな感じに撮れました。

まとめ

GW2日目の今日は当時大好きだったオリジナル「モーラー」を久しぶり見つけたので遊んでみました。

何よりマスダヤさんが1724年から創業している玩具メーカーで1975年から販売されているおもちゃが今でも販売されているところに驚きます。

増田屋コーポレーション(マスダヤ)といえば一時期、プレイモービルの輸入・販売をしてくれていましたので

私がプレイモービルと出会えたのも増田屋コーポレーションさんのおかげかも知れません。

小学生の頃からお世話になっている増田屋コーポレーションさんには感謝です。

どうせならプレイモービルと一緒に撮影しておけば良かったと今更思いました。

レトロ玩具
スポンサーリンク
シェアお願いします。
satoshiをフォローする

おもちゃコレクターのsatoshiです。
このブログではおもちゃの紹介をメインに
たまにドローンの記事も書いてます。
おもちゃ全般を集めてますが
ハッピーセットが大好きです。

satoshiをフォローする
satoshi-toys

コメント

タイトルとURLをコピーしました