【Jドリーム】冬のコンビニを再現できる!「おでんと中華まんディスプレイセット」レビュー!

カプセルトイ
この記事は約7分で読めます。

今日は10月に買っていたカプセルトイのレビューです!9月や8月に買ったのもまだ残ってるのに時間がありません…。涙

おでんと中華まんディスプレイセット

画像引用元:Jドリーム Twitter
商品名おでんと中華まんディスプレイセット
発売日2021年10月(再販)
価格300円(税込)
ラインナップ
全4種類
1.おでんAセット
2.おでんBセット
3.中華まんAセット
4.中華まんBセット
メーカーJドリーム

冬場のコンビニで定番のおでん鍋と中華まん蒸し器がリアルなカプセルトイのミニチュアになりました!

今回は2個購入して両セットが揃ったので2個しか購入してませんッ!

おでんAセット

まずは緑色のカプセルに入っていた「おでんAセット」です。

おでんの具材は別の袋に小分けされていました。

「おでんAセット」に入っているおでん鍋。木目調がリアルに再現されています。

おでん鍋の正面。側面には和柄っぽい穴あきデザインあります。

両側面にも一つずつデザインされていますね。

おでん鍋の背面。正面と同じデザインですが隅っこにスイッチの造形があります。

左側が温度調節のスイッチで右側が電源のスイッチかな?

おでん鍋には2枚のフタが付いています。フタは鍋にはまる感じではなく、上に置いてあるだけです。

鍋の中もシルバー塗装でリアルです。

中の仕切りは取り外し可能で分解する事ができます。

一度仕切りを分解して付け替えると中の仕切りの数を変更できます。

おでんAセットに付属している具材。たまごとがんもとこんにゃくです。

ちゃんと塗装で再現されています。

もちろんおでん鍋の仕切りの中に入れる事ができますが具材が少なすぎて寂しい感じです。笑

satoshi
satoshi

たくさん回せって事だろな。

中華まんAセット

続いてはオレンジでのカプセルに入った「中華まんAセット」です。こちらも中華まんは別の袋に入ってました。

中華まん蒸し器。こちらはAセットとBセットでは蒸し器本体のカラーが違ってます。ちなみにBセットは蒸し器本体がホワイトカラーです。

中華まん蒸し器の正面。パンダのイラストも可愛いですがBセットの方はリアルな中華まんのシールなのでそちらも捨てがたいですね。

側面にも可愛いパンダのイラストとともに「ふんわり、もちもち!」の文字が入ってます。

中華まん蒸し器の背面。背面には扉があり下部にはスイッチなどの造形がありました。

扉はもちろん開閉が可能です!可動も良い感じに開いてくれます。

蒸し器の中の板は取り外しが可能なので全て取り外せばもう少し大きなモノも入れれそう。

中華まん。Aセットには白色のにくまん×2個とオレンジ色のピザまんと黄色のカレーまんが付属しています。

もちろん中華まん蒸し器の中に入ります。おでんセットのような寂しい感じはしませんがダブった人は中にたくさん中華まんを入れれますね。

背面のスイッチ関係するはこんな感じ。

遊んでみた。

見た感じ1/12スケールの可動フィギュアに合いそうなのでfigmaと合わせてみましたよ。

ちょっとおでん鍋が大きい感じがしますが全然問題ないですね。

中華まん蒸し器は1/12スケールっぽいですね。中華まんのサイズはぴったりです。

Jドリームさんから発売された「レジとカードリーダーマスコット」を組み合わせると一気にコンビニ感がアップします!

さらにJドリームさんの「ホットスナックショーケース」を組み合わせるともはやコンビニとしか言いようがないですね。

「ホットスナック&タバコショーケースマスコット」のレビューはこちら。↓

まとめ

冬のコンビニを再現できる!Jドリームさんから発売された「おでんと中華まんディスプレイセット」のレビューでした。

カプセルトイの高騰化が進む中このクオリティーのミニチュアトイが300円で手に入るのは魅力的ですねV

自分でミニチュアが作れる人ならおでん鍋の中や中華まん蒸し器の中をもっと美味しそうにする事が出来ると思うので、自分もミニチュア作成に挑戦したくなりますね。

カプセルトイ
スポンサーリンク
シェアお願いします。
satoshiをフォローする

おもちゃコレクターのsatoshiです。
このブログではおもちゃの紹介をメインに
たまにドローンの記事も書いてます。
おもちゃ全般を集めてますが
ハッピーセットが大好きです。

satoshiをフォローする
satoshi-toys

コメント

タイトルとURLをコピーしました