【トイズキャビン】ミニカーと合わせて遊べる「1/64横断歩道橋」のレビューです。

カプセルトイ
この記事は約8分で読めます。

今日は買い物ついでに立ち寄ったガチャガチャの森で待ちに待っていた「1/64横断歩道橋」を見つけたので買ってきましたよ!

1/64横断歩道橋

画像引用元:トイズキャビン Twitter
商品名1/64横断歩道橋
発売日2021年11月
価格300円(税込)
ラインナップ
全3種類
階段
通路A
通路B
メーカー(株)トイズキャビン

1/64スケールのリアルなミニチュアをカプセルトイで発売しミニカーファンを楽しませてくれているトイズキャビンさんが今度は1/64スケールの横断歩道橋を発売してくれました。

satoshi
satoshi

引き続き街作りお願いしますッ!

全部揃うまで回す覚悟は出来ていましたが、すんなりコンプリート+1が出来ましたので早速紹介していきたいと思います!

階段

階段

最初に紹介する白色のカプセルには「階段」が入っていました。

階段

階段部分はグレーの成形色で手摺りとフェンス部分は水色の成形色となってます。

階段

組み立てて見るとこんな感じになりました。カプセルトイとは思えないサイズです。

階段

対象年齢が15歳以上なだけあってフェンスの造形は細い線で再現されていてすごいですよコレ。

階段

しいて言えば組み立て中に何度かパーツがポロリと落ちてしまいます。

個体差もあるかと思いますが丁寧に扱えば問題ありませんけどね。

階段

階段の最初のステップの再現も良い感じです。支柱の先端だけでも色を塗ってあげるともっとリアルになりそうです。

サイズの方は全長が約12cmで高さが約8.5cmと大型のカプセルトイですね。

通路A

通路A

続いては青色のカプセルに入った「通路A」の紹介になります。

通路A

袋から出して並べてみました。「階段」ほどパーツ数は多くないので組み立ては簡単でした。

通路A

組み立て完了した「通路A」。一応自立は出来ました。

通路A

「階段」もそうですがこのシリーズは単体で遊ぶ事はできないので注意が必要ですね。

通路A

照明は取り付け箇所が決まってますが案内標識の方はフェンスの縦軸の所に自由に取り付けできます。

通路A

一般道路でよく見かける案内標識ですね。静岡は分かりますが小田原と平塚はちょっと分かりません…。

通路A

両端に付いた照明はちゃんと塗装されてました。

通路B

通路B

最後は赤色のカプセルに入った「通路B」の紹介です。

通路B

案内標識以外は「通路A」と全て同じパーツとなってます。

通路B

「通路B」の案内標識はこちら。京都-守口間の距離が記載されています。

こちらは関西方面で馴染みある案内標識なので何か嬉しくなりますね。

通路B

「通路」のサイズは幅が約15cmでフェンスまでの高さが「階段」と同じ約8.5cm。照明までの高さが約12cmと「階段」より大型です。

ミニブック

ミニブックの表面はカラーでラインナップの紹介と組み合わせ例が記載されていて、カットして遊べる標識の画像があります。

ミニブックの裏面はモノクロになっていて、パーツ一覧や組み立て方、注意事項と材質表示が記載されています。

遊んでみた。

「階段」×2 「通路B」×1

「1/64横断歩道橋」を完成させるには「階段」が2個と「通路Aor通路B」のどちらか1個が必要となります。

「階段」×2 「通路B」×1

運が良ければ900円でこのカプセルトイとは思えない「1/64横断歩道橋」を手にすることができます。

ちょっと低めのアングルで見るとさらにリアルに見えます。

「階段」×2 「通路B」×1

このように変則的な組み立ても可能です。

「階段」×2 「通路A」×1「通路B」×1

「階段」2個と「通路A」「通路B」が各1個あればこの様に大型の横断歩道橋も組み立て可能です。

もちろん階段をもう2個付ける事も可能になってます。

ミニブックの標識

お試しにミニブックの標識「速度標識」と「交通安全運動実施中」の標識を簡単にハサミでカットし貼り付けてみました。

こちらはまた厚紙に貼るかラミネートするなど何か考えようと思います。

1/64スケールの女性フィギュア

手持ちの1/64スケールの女性フィギュアを並べて見ましたが少しフェンスが低いですね。簡単にまたげる高さです。

「1/64横断歩道橋」×「KYOSHO 1/64サンバー」

横断歩道橋に似合う開封済みのミニカーが近くにこれしかありませんでした。

「1/64横断歩道橋」×「ホットウィール」

ホットウィールのオリジナルカーだと一気にリアルな感じがなくなりますね。笑

「1/64横断歩道橋」×「ゾンボット」

大量のゾンボット達を並べると渋滞中も再現できますね。実際はゾンボットを立たせると歩道橋の下に入れません。

「1/64横断歩道橋」×「1/64駐車場コレクション」

トイズキャビンさんの「1/64駐車場コレクション」も一緒に並べてみました。

これからも1/64スケールのミニチュアをカプセルトイで出して欲しいですね。

satoshi
satoshi

最終的には全て繋がるんですよね。

トイズキャビンさん!

まとめ

トイズキャビンから発売された「1/64横断歩道橋」のレビューでした。

発売されるのを知ってからずっと楽しみにしてました!

ミニカー好き以外の人が欲しくなるかは分かりませんがこのクオリティーのミニチュアが300円というのは本当にすごいです。

他のカプセルトイで「コレが300円?」って言いたくなるのもざらにありますからね…。

2021年に買ったカプセルの中で間違いなく個人的ランキング上位は間違いないです。

トイズキャビンさんの「1/64ガレージツールコレクション2」も良かったです。↓

カプセルトイ
スポンサーリンク
シェアお願いします。
satoshiをフォローする

おもちゃコレクターのsatoshiです。
このブログではおもちゃの紹介をメインに
たまにドローンの記事も書いてます。
おもちゃ全般を集めてますが
ハッピーセットが大好きです。

satoshiをフォローする
satoshi-toys

コメント

タイトルとURLをコピーしました